|   ログイン  |   会員登録  |
  買い物かごを見る  |
ホーム ランキング 重版本 予約 アート作品 展覧会情報 会社概要 ご利用案内

 Category

 
重版本
展覧会カタログ
日本画
洋画
写実絵画
江戸絵画
総合芸術
ニュージェネレーション
画文集
動物作品集
版画集
彫刻
工芸・いけ花・書
染織・服飾
建築・音楽・評伝
写真
美術評論
「美」の人物伝シリーズ
「生きる言葉」シリーズ
「セイゴオ語録」シリーズ
全作品集
アニメーション
世界文学写真紀行
海外文芸
日本文芸
エッセイ
カルチャー
精神
紀行
健康
★ 限定サイン本
★ 限定特装本
グッズ
2017年版カレンダー
2018年版カレンダー
アート作品

 ショップご担当者様用

    求龍堂 注文一覧表

 Contact

     
  営業部
Tel:03-3239-3381
 
 
  編集部
Tel:03-3239-3382〜3
 
 
 
e-mail
 
 

 求龍堂公式SNS

 
ニュージェネレーション > 深堀隆介作品集 平成しんちう屋
  前の書籍 深堀隆介作品集 平成しんちう屋 次の書籍  
深堀隆介作品集 平成しんちう屋


[ 画像を拡大 ]
深堀隆介作品集 平成しんちう屋
刊行 : 2018年07月
定価 : 2,916 (本体 : 2,700 円)
ISBN 978-4-7630-1816-8 C0071






刊行直後に、たちまち重版!!

金魚に救われ、金魚を描く、金魚絵師深堀隆介、美術館での初個展を収録!
初めてみずから金魚絵師と名乗り、美術館で新たな進化を遂げる。


美術をやめようと思ったときに、以前から部屋にいた真っ赤な金魚が目に留まり、筆を走らせたら止まらなくなった。描くことの喜びを思い出させてくれたこの出来事を「金魚救い」といって大切にしている深堀隆介。
何層にも重ねた樹脂にアクリル絵具で金魚を描き、立体感のあるリアリティを表現、積層絵画という卓越した技法を生み出し、国内外で高い評価を受けている。金魚に自分を投影し、命を吹き込むことから、金魚絵師と呼ばれる。
これまで画廊と百貨店を中心に作品を発表してきたが、今回初めて公立美術館で個展を開催。美術館を舞台に、今まで作ってこなかった新しい金魚の世界をインスタレーションで発表。
第3弾となる本書は、新作のインスタレーション《平成しんちう屋》を収録した、ライブ感のある作品集。

著/深堀隆介

B5変型 並製本 192頁(図版約250点)

【展覧会情報】
「金魚絵師 深堀隆介展 平成しんちう屋」
日時:2018年7月7日(土)〜2018年9月2日(日)
会場:平塚市美術館 ≫
日時:2018年9月15日(土)〜2018年11月4日(日)
会場:刈谷市美術館 ≫

オフィシャルホームページ
深堀隆介 OFFICIAL WEB ≫

◆深堀隆介(ふかほりりゅうすけ)
1973年 愛知県生まれ。幼少期に弥富市の金魚を見て育つ。
1995年 愛知県立芸術大学美術学部デザイン・工芸専攻学科 卒業。
1999年 退職後、制作活動を始める。
2000年 制作に行き詰まりアーティストを辞めようとした時、部屋で7年間粗末に飼っていた一匹の金魚に初めて魅了される。以後この体験を「金魚救い」と呼び、金魚を描きはじめる。
2002年 器の中に樹脂を流し込み、絵具で金魚を描く技法をあみだす。2.5Dペインティング代表作品《金魚酒》が誕生。
2005年 東京で初個展開催。以後、毎年、国内外で精力的に個展を開催。
2006年 第9回岡本太郎現代芸術大賞展2006入賞。
2007年 横浜にアトリエ「金魚養画場」を開設。


























  注文照会  |   ご利用案内  |  会社概要  |   特定商取引法表示  |  個人情報保護ポリシー  |  お問い合わせ  
Copyright 2018 KYURYUDO ART PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved.