|   ログイン  |   会員登録  |
  買い物かごを見る  |
ホーム ランキング 重版本 予約 アート作品 展覧会情報 会社概要 ご利用案内

 Category

 
重版本
展覧会カタログ
日本画
洋画
写実絵画
江戸絵画
総合芸術
ニュージェネレーション
画文集
動物作品集
版画集
彫刻
工芸・いけ花・書
染織・服飾
建築・音楽・評伝
写真
美術評論
「美」の人物伝シリーズ
「生きる言葉」シリーズ
「セイゴオ語録」シリーズ
全作品集
アニメーション
世界文学写真紀行
海外文芸
日本文芸
エッセイ
カルチャー
精神
紀行
健康
★ 限定サイン本
★ 限定特装本
グッズ
2017年版カレンダー
2018年版カレンダー
アート作品

 ショップご担当者様用

    求龍堂 注文一覧表

 Contact

     
  営業部
Tel:03-3239-3381
 
 
  編集部
Tel:03-3239-3382〜3
 
 
 
e-mail
 
 

 求龍堂公式SNS

 
総合芸術 > 危うさの角度 北川健次作品集
  前の書籍 危うさの角度 北川健次作品集 次の書籍  
危うさの角度 北川健次作品集


[ 画像を拡大 ]
危うさの角度 北川健次作品集
刊行 : 2018年08月
定価 : 3,996 (本体 : 3,700 円)
ISBN 978-4-7630-1815-1 C0072






美術史上に類のない、危ういまでの“視覚の錬金術”!!

銅版画とオブジェの第一人者的存在の北川健次。
人気の高いオブジェを中心に、コラージュ、版画、写真、詩を収めた待望の本格作品集。

北川健次は、駒井哲郎に銅版画を学び、版画作品を制作してきたが、89年より「箱」を主題に立体表現も展開。銅版画とオブジェの分野における第一人者的存在となる。
鋭い詩的感性と卓越した意匠性を駆使した作品は、美術の分野において独自の位置を占めている多才な美術家。
本書は、多彩なジャンルの中でも、数年前から精力的に制作し人気の高いオブジェを中心とした作品集。薄い皮膚の向こう側を透かし見るような不穏な気配の漂う世界でありながら、どこかノスタルジアを感じるのは、北川健次の創り出すオブジェが、私たちの記憶を揺さぶるからにほかならない。オブジェだけでなく、版画、コラージュ、写真も掲載。随所に配された詩によって、作品のイメージは重層化し、立体的に立ち上がる。北川健次の作品と詩で構成された本書は、ほかの美術書と決定的に異なる多彩さに充ちており、危うい世界に読者をいざなう。
読者の記憶に突き刺さるような、ファン待望の作品集。

著/北川健次

B5変型 上製本 148頁(図版約160点)

オフィシャルホームページ
北川健次 OFFICIAL WEB ≫

◆北川健次(きたがわけんじ)
1952年福井県生まれ。
多摩美術大学大学院美術研究科修了。
駒井哲郎に銅版画を学び、棟方志功・池田満寿夫の高い賞賛を得て作家活動を開始。
銅版画とオブジェの分野における第一人者的存在。
版画、油彩画、オブジェ、コラージュの他に写真、詩、評論も手がける。
鋭い詩的感性と卓越した意匠性を駆使した作品は美術の分野において独自の位置を占めている。
2010年にパリ市立歴史図書館にて開催された『RIMBAUD MANIA』展に招待出品。
2014年に『絶対のメチエ―名作の条件』展(ミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクション)に招待出品。




































北川健次 関連書

美の侵犯

美の侵犯

ISBN 978-4-7630-1429-0 C0071

2,592円(本体2,400円)


  注文照会  |   ご利用案内  |  会社概要  |   特定商取引法表示  |  個人情報保護ポリシー  |  お問い合わせ  
Copyright 2018 KYURYUDO ART PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved.