|   ログイン  |   会員登録  |
  買い物かごを見る  |
ホーム ランキング 重版本 予約 アート作品 展覧会情報 会社概要 ご利用案内

 Category

 
重版本
展覧会カタログ
日本画
洋画
写実絵画
江戸絵画
総合芸術
ニュージェネレーション
画文集
動物作品集
版画集
彫刻
工芸・いけ花・書
染織・服飾
建築・音楽・評伝
写真
美術評論
「美」の人物伝シリーズ
「生きる言葉」シリーズ
「セイゴオ語録」シリーズ
全作品集
アニメーション
世界文学写真紀行
海外文芸
日本文芸
エッセイ
カルチャー
精神
紀行
健康
★ 限定 サイン本 ★
★ 限定 特装・豪華本 ★
グッズ
2017年版カレンダー
2018年版カレンダー
アート作品

 ショップご担当者様用

    求龍堂 注文一覧 表

 Contact

     
  営業部
Tel:03-3239-3381
 
 
  編集部
Tel:03-3239-3382〜3
 
 
 
e-mail
 
 

 求龍堂公式SNS

洋画 > 笠井誠一画集
  前の書籍 笠井誠一画集 次の書籍  
笠井誠一画集


[ 画像を拡大 ]
笠井誠一画集
刊行 : 2011年03月
定価 : 19,440 (本体 : 18,000 円)
ISBN 978-4-7630-1113-8 C0071






清明なるモダニズム

独自の世界を追求する、笠井誠一の全画業を集大成。

笠井自身の一見したところすこぶる具象的な<静物>のあまりに截然とした輪郭線は、実は具体的なそれではなく、ほとんど抽象的ともいえる幾何学上の要請つまり3次元性あるいはイリュージョニズム抜きの、2次元の厳格な境界線に等しいことを暗示しているのではないだろうか。
そしてこうした直観を補強するのが、画家自身の「形と形の織り成す様々な空間を追求していると、無限の世界が広がっていくような気がして飽きることがありませんね」という、モチーフの具体性をまったく無視した、もはや抽象画家のそれとしか思えない明言なのである。 
        本江邦夫(本文より)

著/笠井誠一
編集/名古屋画廊
論文/本江邦夫(多摩美術大学教授)

300×300mm 布装上製本函入り 276頁(カラー168頁、カラー図版約900点、単色図版約300点)

◆笠井誠一 (かさいせいいち)
1932年 北海道札幌市に生まれる。
1957年 東京藝術大学卒業(伊藤廉教室)。
1959年 同大学油画専攻科修了。フランス政府給費留学生として渡仏。国立パリ美術学校入学、モーリス・ブリアンション教室に学ぶ。
1966年 帰国。
1967年 愛知県立芸術大学講師となり愛知県長久手に移住。
1968年 名古屋画廊第1回個展(以後合計20回)。
1972年 八王子にアトリエと住居を新築。
1974年 愛知県立芸術大学教授となる。
1985年 第37回立軌会に同人として参加。
1990年 名古屋市芸術特賞受賞。
1996年 ポメリー中部文化賞受賞。
1997年 愛知県立芸術大学退官記念「笠井誠一展」。
2001年 第24回安田火災東郷青児美術館大賞受賞・記念展。
その他 個展、グループ展多数。現在、立軌会同人、愛知県立芸術大学名誉教授。

 

 

上:室内(観葉植物のある) 1986年
下左:二つの卓上静物 2000年  下右:船(西浦近郊) 1973年

  注文照会  |   ご利用案内  |  会社概要  |  個人情報保護ポリシー  |  お問い合わせ  
Copyright 2017 KYURYUDO ART PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved.