|   ログイン  |   会員登録  |
  買い物かごを見る  |

 Category
重版本
展覧会カタログ
日本画
洋画
現代美術
江戸美術
写実絵画
総合芸術
画文集
ニュージェネレーション
版画集
彫刻
工芸・いけ花・書
染織・服飾
建築・音楽・評伝
写真
美術評論
「求龍堂選書」シリーズ
「生きる言葉」シリーズ
「美」の人物伝シリーズ
「セイゴオ語録」シリーズ
全作品集
動物作品集
アニメーション
世界文学写真紀行
海外文芸
日本文芸
文庫
エッセイ
カルチャー
ビジネス
精神
紀行
健康
★ 限定サイン本
★ 限定特装本
グッズ
2020年版カレンダー
2021年版カレンダー
佐谷画廊 関連書
アート作品

   アート作品

 ショップご担当者様用

    求龍堂 注文一覧表 ≫

 Contact

  代表・営業部
  Tel:03-3239-3381
  編集部
  Tel:03-3239-3382〜3
  代表
  Fax:03-3239-3376
  Mail ≫
洋画 > 水村喜一郎画集

前の書籍 水村喜一郎画集 次の書籍

水村喜一郎画集


[ 画像を拡大 ]
水村喜一郎画集
刊行 : 2016年8月
定価 : 4,950 円 (本体 : 4,500 円)
ISBN 978-4-7630-1621-8 C0071
数量 


人縁地縁、という言葉があるが、
水村喜一郎さんは故郷であれ友であれ、
喪われた人間風景を終生追いもとめて生きる画家なんだなと再認識した。
(無言館館主・窪島誠一郎)


水村喜一郎は1946年墨田区向島で生まれ、9歳の時に高圧電線にふれ両腕を失い、20歳のころ庫田叕と知り合い、後に主体美術協会の寺田政明を紹介され本格的に画家として作品を発表する。
画家が生まれ育った東京の下町、アトリエのある鴨川の海辺や雪国など、昭和の風景が懐かしい一冊。

著/水村喜一郎

245×260mm 簡易フランス装 144頁(図版148点、デッサン)

水村喜一郎美術館 ≫