|   ログイン  |   新規会員登録  |
  買い物かごを見る  |

 Category
【期間限定】生活応援半額フェア
重版本
展覧会カタログ
日本画
洋画
現代美術
江戸美術
写実絵画
総合芸術
画文集
ニュージェネレーション
版画集
彫刻
工芸・いけ花・書
染織・服飾
建築・音楽・評伝
写真
美術評論
色彩飛行
「求龍堂選書」シリーズ
「生きる言葉」シリーズ
「美」の人物伝シリーズ
「セイゴオ語録」シリーズ
全作品集
動物作品集
アニメーション
世界文学写真紀行
海外文芸
日本文芸
文庫
エッセイ
カルチャー
ビジネス
精神
紀行
健康
★ 限定サイン本
★ 限定特装本
グッズ
2021年版カレンダー
2022年版カレンダー
佐谷画廊 関連書
アート作品

   アート作品

 ショップご担当者様用

    求龍堂 注文一覧表 ≫

 Contact

  代表・営業部
  Tel:03-3239-3381
  編集部
  Tel:03-3239-3382〜3
  代表
  Fax:03-3239-3376
  Mail ≫
【期間限定】生活応援半額フェア > MIYAKE ISSEY展: 三宅一生の仕事 (展覧会公式カタログ)【 期間限定 生活応援半額フェア 】

前の書籍 MIYAKE ISSEY展: 三宅一生の仕事 (展覧会公式カタログ)【 期間限定 生活応援半額フェア 】 次の書籍

MIYAKE ISSEY展: 三宅一生の仕事 (展覧会公式カタログ)【 期間限定 生活応援半額フェア 】


[ 画像を拡大 ]
MIYAKE ISSEY展: 三宅一生の仕事 (展覧会公式カタログ)【 期間限定 生活応援半額フェア 】
刊行 : 2016年3月
定価 : 1,427 円 (本体 : 1,297 円)
ISBN 978-4-7630-1601-0 C0072

数量 


【 期間限定 】生活応援半額フェア
 外出を自粛されている皆さまへ。
 弊社では、期間限定で本商品を半額にてご提供させていただきます。
 美術や小説の持つエネルギーを感じ、皆さまの生活が少しでも明るくなりますように!


【 ご注意ください 】
本商品は定価の半額ですが、汚損本のため、カバーなどの一部に若干のキズや汚れ等のある商品となります。予めご了承の上ご購入ください。
※汚れには個体差があります。
※商品の性質上、ご交換、ご返品はご遠慮ください。





18,000部突破!

初期から最新プロジェクトまで。


グラフィック、彫刻、テキスタイル、さまざまなジャンルを統合し、人間の身体に一番身近なデザインとしての「服」を表現メディアとするデザイナー・三宅一生。日本の 衣服文化の基礎を継承しつつ、新たな「かたち」を発見・創造し、率いるチームとともに最先端の技術や繊維を研究した新素材の開発によって、まったく新しい服を発表し 続け、「人々に感動や喜びを与える、快適な日常のためのものづくり」を行ってきた。
2016年3月、国立新美術館(東京)で「MIYAKE ISSEY展: 三宅一生の仕事」が開催された。本展は初期から最新プロジェクトに至る仕事を通して、「ものづくり」に対する三 宅一生の考え方やデザインアプローチを明らかにするものである。
公式図録兼書籍である本書は、展示される「服」をすべてフォトグラファー岩崎遒撮り下ろしている。また、吉岡徳仁の「グリッド・ボディ」インスタレーションや、関口 光太郎のアートワークとのコラボレーションなど斬新なヴィジュアルが展開する。本書は三宅一生の主な仕事を知ると同時に、その魅力を根本から再発見する一書である。 デザイナー・三宅一生の「ものづくり」は、「デザインが現代社会にいかに貢献できるか」という絶え間ない未来への問いにあふれている。

●日英併記

<目次>
展覧会場A
展覧会場B
展覧会場C

「驚きと親しみ」/青木保(国立新美術館長)      
「出発、そして次の時代へ」/三宅一生
「三宅一生の仕事」/本橋弥生(国立新美術館主任研究員)  
「はじめて国を越えたデザイナー」/ディディエ・グランバック(フランス国立近代美術館友の会会長、フランス・プレタポルテ連盟名誉会長、オートクチュール組合名誉会長)
「未来を見つめる、人間主義、自伝的な……」/アンジェロ・フラッカヴェント(インディペンデント・ファッション評論家、キュレーター)
「イッセイ氏のこと」/ティエン(クリエイティヴ・ディレクター、フォトグラファー)
「写意的な衣服と情感」/蔡國強(美術家)
「ホップ・ステップ・三宅一生」/森山明子(デザイン・ジャーナリスト、武蔵野美術大学教授)
「プリーツ」/小林康夫(哲学者)
「132 5. ISSEY MIYAKE」の数秘術/リー・エデルコート(トレンド・フォーキャスター)

寄稿者プロフィール
三宅一生 主な活動
作品リスト

監修/三宅一生、青木保(国立新美術館長)
企画/北村みどり
編集/国立新美術館、公益財団法人三宅一生デザイン文化財団、株式会社求龍堂
アート・ディレクション/佐藤 卓
撮影/岩崎 寛

297×225mm 並製本 248頁(カラー170点)

【展覧会情報】
「MIYAKE ISSEY展: 三宅一生の仕事」
日時:2016年3月16日(水)〜6月13日(月)
会場:国立新美術館 ≫
※本書は本展の公式図録兼書籍です。

オフィシャルホームページ
MIYAKE ISSEY展: 三宅一生の仕事 ≫

◆三宅一生(みやけいっせい)
衣服デザイナー。1938年広島県生まれ。
1970年三宅デザイン事務所設立。
1973年よりパリコレクションに参加。
「一枚の布」のコンセプトを基に伝統的な技と最先端の技術 を応用しながら独自の服づくりを行う。
2010年文化勲章受章。


































 三宅一生 関連書

MIYAKE ISSEY展: 三宅一生の仕事 (展覧会公式カタログ)

MIYAKE ISSEY展: 三宅一生の仕事 (展覧会公式カタログ)

ISBN 978-4-7630-1601-0 C0072

2,852円(本体2,593円)

アーヴィング・ペン 三宅一生の仕事への視点

アーヴィング・ペン 三宅一生の仕事への視点

ISBN 978-4-7630-9924-2 C0072

9,680円(本体8,800円)