|   ログイン  |   会員登録  |
  買い物かごを見る  |

 Category
重版本
展覧会カタログ
日本画
洋画
現代美術
江戸美術
写実絵画
総合芸術
画文集
ニュージェネレーション
版画集
彫刻
工芸・いけ花・書
染織・服飾
建築・音楽・評伝
写真
美術評論
「求龍堂選書」シリーズ
「生きる言葉」シリーズ
「美」の人物伝シリーズ
「セイゴオ語録」シリーズ
全作品集
動物作品集
アニメーション
世界文学写真紀行
海外文芸
日本文芸
文庫
エッセイ
カルチャー
ビジネス
精神
紀行
健康
★ 限定サイン本
★ 限定特装本
グッズ
2020年版カレンダー
2021年版カレンダー
佐谷画廊 関連書
アート作品

   アート作品

 ショップご担当者様用

    求龍堂 注文一覧表 ≫

 Contact

  代表・営業部
  Tel:03-3239-3381
  編集部
  Tel:03-3239-3382〜3
  代表
  Fax:03-3239-3376
  Mail ≫
写真 > 伊東昭義 海・色彩と造形のきらめき

前の書籍 伊東昭義 海・色彩と造形のきらめき 次の書籍

伊東昭義 海・色彩と造形のきらめき


[ 画像を拡大 ]
伊東昭義 海・色彩と造形のきらめき
刊行 : 2020年8月
定価 : 4,180 円 (本体 : 3,800 円)
ISBN 978-4-7630-2003-1 C0072
数量 


Akiyoshi ITO「ユネスコ展」開催記念出版

美術家として世界的に活躍する伊東昭義の集大成的作品集。
彫刻の傍ら海中の美の探求者となった伊東昭義は、やがて「海中の色彩の発見者」と評されるようになり、海中世界を芸術に昇華させ『美術写真』と言う新ジャンルを確立させた世界でただ一人の作家となった。
それらの作品世界は「偉大な自然の力」と「人間の創造力」の結晶を純粋美術のカテゴリーに封じ込めたものであり、その先駆者としての芸術性は多くの人々に感動を与え続けており、欧米の『国立ミュージアム』において個展を開催し国際的評価を得てきた。2015年、伊東昭義は『ユネスコ』(国連・教育・科学文化機関)にスペシャルゲストとして招聘され個展を開催し多大な功績を残すことになった。
伊東昭義はユネスコ加盟国195カ国からワールドオーシャンズデイの会議に参加した国王や政府代表者、有識者を含め約1200名の人々の注目を集め絶賛されることになり、さらには、国際性豊かなユネスコ職員2000名や、ユネスコ大学の学生、ユネスコ保育園の園児、それに一般参加者を加え『地球が愛おしくなる』と言わせるほどに、大きな感動を残すことになった。それは芸術の持つ力が世界を一つに結ぶ出来事となった。本書はそのユネスコ展における感動を作品集として広く伝える一書である。

<目次>
・寄稿『スミソニアン』から『ユネスコ』へ/高山朝光(沖縄ハワイ協会顧問)
・寄稿「驚きと感動の世界」/エレン・ニクソン・ドーン(スミソニアン インターナショナルギャラリー館長)
・寄稿「海中の真の美しさ」/ウラディマール・リャビニン(ユネスコ副統括官 ユネスコIOC事務局長)
・プロローグ「生命の原光景」/伊東昭義
○美術写真:作品図版 全作品解説 
・展覧会論評:日本人の精神性と芸術(「トスカーナ芸術紙」9月版)
・エピローグ/伊東昭義
○彫刻:作品図版
・プロフィール
・近年の主な個展

著/伊東昭義
寄稿/高山朝光、エレン・ニクソン・ドーン、ウラディマール・リャビニン

225×225mm 並製本 162頁(図版150点)

オフィシャルホームページ
伊東昭義 OFFICIAL WEB ≫

◆伊東昭義(いとうあきよし)
日本大学芸術学部美術学科(彫刻専攻)卒。
○近年の主な個展
1994年 『伊東昭義の世界展』 於:東京芸術劇場
1995年 『伊東昭義・沖縄の美しき海中世界展』沖縄戦後50年記念巡回展 於:JALホテルグループ5社
1998年 『伊東昭義・フィリピン独立100年記念展』 於:関西国際空港(後援:フィリピン観光省)
2000年 『伊東昭義・沖縄サミット記念展』–奇跡の海・沖縄– 於:リウボウホール(後援:外務省)
2002年 『伊東昭義・海中アートの世界』 於:リウボウ美術サロン
2003年 『伊東昭義・海中ミュージアム』 於:笠間日動美術館
2004年 『伊東昭義・竜宮の海』於:渋谷東急本店
2005年 『伊東昭義・米国立スミソニアン展』 於:スミソニアン S.Dillon Ripley Center International Gallery
2006年 『伊東昭義・竜宮伝説』 於:酒田市美術館
2007年 『伊東昭義・竜宮物語』 於:しもだて美術館
2012年 『伊東昭義・仏国立ポルトドレ宮殿・ギャラリー展 』於:フランス・パリ/フランス文化省招聘による。
2012年 『伊東昭義・伊国立アリナリ写真美術館展』 於:イタリア・フィレンツェ/作品と資料が永久保存される。
2014年 『伊東昭義・龍宮伝説』 於:伊東昭義美術館
2015年 『伊東昭義 inパリ・ユネスコ展』 於:UNESCO(国連・教育・科学・文化機関)(後援フランス政府・モナコ公国・ユネスコ日本政府代表部・日本ユネ国内委員会)
2015年 『伊東昭義・教育巡回展』 ユネスコ日本政府代表部が伊東に代わりパリを中心に無償にて作品貸出を開始する。
2016年 『伊東昭義・ユネスコ展開催記念展』於: 伊東昭義美術館(後援:フランス政府・モナコ公国・ユネスコ政府代表部・日本ユネスコ国内委員会・沖縄県)
2017年 『伊東 昭義 展』於:ミウラートビレッジ・三浦 美術館
○主な著書に『ケルピン/「生命の色温度』(風鳴堂書店 1994年)、『からだとこころを創る幼児体育』(日本放送出版協会 1995年)、『奇跡の海』(光村推古書院 1999年)、『奇跡の海・沖縄』(光村推古書院 2000年『龍宮の海』(求龍堂 2010年)、『海には海の詩がある』(角川学芸出版 2010年)などがある。


 伊東昭義 関連書

伊東昭義作品集 龍宮の海

伊東昭義作品集 龍宮の海

ISBN 978-4-7630-1014-8 C0072

4,180円(本体3,800円)