|   ログイン  |   新規会員登録  |
  買い物かごを見る  |

 Category
重版本
展覧会カタログ
日本画
洋画
現代美術
江戸美術
写実絵画
総合芸術
画文集
ニュージェネレーション
版画集
彫刻
工芸・いけ花・書
染織・服飾
建築・音楽・評伝
写真
美術評論
色彩飛行
「求龍堂選書」シリーズ
「生きる言葉」シリーズ
「美」の人物伝シリーズ
「セイゴオ語録」シリーズ
全作品集
動物作品集
絵本
アニメーション
世界文学写真紀行
海外文芸
日本文芸
文庫
エッセイ
カルチャー
ビジネス
精神
紀行
健康
★ 限定サイン本
★ 限定特装本
グッズ
2021年版カレンダー
2022年版カレンダー
佐谷画廊 関連書
ギフト特集
アート作品

   アート作品

 ショップご担当者様用

    求龍堂 注文一覧表 ≫

 Contact

  代表・営業部
  Tel:03-3239-3381
  編集部
  Tel:03-3239-3382〜3
  代表
  Fax:03-3239-3376
  Mail ≫
お問い合わせは弊社商品についてのみに限らせていただきます。
出版企画の持込みはご遠慮ください。
海外文芸 > ダヴィデ ミケランジェロの美しき狡鎰

前の書籍 ダヴィデ ミケランジェロの美しき狡鎰 次の書籍

ダヴィデ ミケランジェロの美しき狡鎰


[ 画像を拡大 ]
ダヴィデ ミケランジェロの美しき狡鎰
刊行 : 2022年3月
定価 : 2,640 円 (本体 : 2,400 円)
ISBN 978-4-7630-2118-2 C0097
数量 


本格歴史エンターテインメント

その美貌ゆえに、愛と闘争に誘われる……
ダヴィデ像に隠されたもうひとつの物語


物語の舞台は16世紀初頭のイタリア・フィレンツェ。時代は1501年からの3年間。
主人公は、巨匠ミケランジェロの乳兄弟、傑作《ダヴィデ像》のモデルになった18歳の美しい青年ガブリエル。
田舎から出てきた純朴な若者が、貴族の未亡人の愛人となり、ほかに複数の女性と関わりながら、フィレンツェの複雑な政治情勢の中で共和派のスパイとなって、《ダヴィデ像》の完成を機に始まったメディチ派と共和派の戦闘に巻きこまれていく……。

ミケランジェロ、レオナルド・ダ・ヴィンチ、モナ・リザ、ボッティチェリ、枢機卿ジョヴァンニ・デ・メディチ、フラ・ジローラモ・サヴォナローラなど、歴史上の人物が登場する、イタリア・ルネサンスの時代を描く本格歴史エンターテインメント。

歴史上の人物や歴史的な出来事をベースに、青年の恋と成長を織り交ぜたストーリーとなり、主人公のガブリエルがまるで実在の人物のように生き生きと描かれ、歴史好き、イタリア好き、ロマンス好きの読者はきっと楽しめる物語。
史実に基づいた物語なので、地名や建造物、美術作品は、いまでも訪ねたり、見たりすることができる。
翻訳本だけの付録として、読後にイタリアを旅してロケ地巡りのように追体験できるよう、舞台となったイタリア、フィレンツェの地図も掲載!
イタリアルネサンスの時代にタイムスリップして、ドキドキワクワクお楽しみいただける翻訳文芸書!

<目次>
1章 血と乳
2章 古い大理石
3章 楽あれば苦あり
4章 修道士党
5章 怒れる群れ
6章 母親たち
7章 始まりと終わり
8章 脅しと噂
9章 もうひとつのダヴィデ像
10章 マルスとヴィーナス
11章 痛い一撃
12章 真実の口
13章 迷宮の獣人
14章 月の山
15章 フィレンツェでいちばん有名な顔
16章 白い煙
17章 王子の死
18章 町の決定
19章 巨人の歩み
20章 大理石の男
21章 地獄の甘い部屋
22章 かつて我は汝の姿だった

著/メアリ・ホフマン
訳/西本かおる

四六判 上製本 370頁

◆メアリ・ホフマン
イギリスのハンプシャー州生まれ、現在オックスフォードシャー州在住の児童書作家。
児童書を中心に著書は100冊を超える。
1991年に出版した“Amazing Grace”は世界中で150万部を売り上げたベストセラー。作家として国際的に高く評価されている。
イタリアには頻繁に赴き、イタリア語も堪能。
邦訳に『ストラヴァガンザ』シリーズ3作、『聖人と悪魔―呪われた修道院』(以上、小学館)があり、すべてイタリアを舞台にした歴史フィクション。
その他の邦訳に、絵本『ヘンリーのごじまんは…』(評論社)、共著『今夜はだれも眠れない』(ダイヤモンド社、12篇のうちの1篇)、絵本『いろいろいろんなかぞくのほん』、絵本『いろいろいろんなからだのほん』(以上、少年写真新聞社)がある。

◆西本かおる(にしもとかおる)
翻訳家。
訳書に『チェスターとガス』、『救助犬エリーの物語』、『レイン 雨を抱きしめて』(以上、小峰書店)、『12のバレエストーリー』、『ひとりよみ名作 バレエものがたり』、『ルーシー変奏曲』、『リアル・ファッション』、『やせっぽちの死刑執行人 上・下』(以上、小学館)、『レジェンダリー 魔鏡の聖少女』、『カラヴァル 深紅色の少女』(以上、キノブックス)、『ガラスの封筒と海と』(共訳金原瑞人・求龍堂)、『骨董通りの幽霊省』(共訳金原瑞人・竹書房)、『賢者の贈りもの』(ポプラ社)、『アニマル・アドベンチャー』(静山社)、『クリスマス・セーター』(宝島社)、などがある。