|   ログイン  |   会員登録  |
  買い物かごを見る  |

 Category
重版本
展覧会カタログ
日本画
洋画
現代美術
江戸美術
写実絵画
総合芸術
画文集
ニュージェネレーション
版画集
彫刻
工芸・いけ花・書
染織・服飾
建築・音楽・評伝
写真
美術評論
「求龍堂選書」シリーズ
「生きる言葉」シリーズ
「美」の人物伝シリーズ
「セイゴオ語録」シリーズ
全作品集
動物作品集
アニメーション
世界文学写真紀行
海外文芸
日本文芸
文庫
エッセイ
カルチャー
ビジネス
精神
紀行
健康
★ 限定サイン本
★ 限定特装本
グッズ
2020年版カレンダー
2021年版カレンダー
佐谷画廊 関連書
アート作品

   アート作品

 ショップご担当者様用

    求龍堂 注文一覧表 ≫

 Contact

  代表・営業部
  Tel:03-3239-3381
  編集部
  Tel:03-3239-3382〜3
  代表
  Fax:03-3239-3376
  Mail ≫
海外文芸 > 女の子ならだれでも知ってること(あたし以外はね)

前の書籍 女の子ならだれでも知ってること(あたし以外はね) 次の書籍

女の子ならだれでも知ってること(あたし以外はね)


[ 画像を拡大 ]
女の子ならだれでも知ってること(あたし以外はね)
刊行 : 2004年9月
定価 : 1,320 円 (本体 : 1,200 円)
ISBN 4-7630-0430-1 C0097
数量 

品切


誰にだって大人になる瞬間がある。すべての女性に捧げる、心がくすぐったくなる物語。12歳の女の子ギャビーの、傷つきやすいガラスのような心や、愛されたいという切ない気持ち。そんなごちゃごちゃした複雑なあの頃のことを、こんなにもピュアに描いた物語はあるだろうか。

著/ノーラ・ローリ・バスキン 訳/西本かおる 

四六判 上製本 328頁

◆ノーラ・ローリ・バスキン(Nora Raleigh Baskin)
本書の舞台ニューヨーク州ニューパルツで少女時代をすごし、現在はコネチカット州で夫とふたりの息子とともに暮らしている。ニューヨーク州立大学を卒業後、数年間幼稚園の先生を勤めた。現在、各地で積極的に子どものための講演会をおこなっている。処女作である本書に続き、アメリカでは二作目『Almost Home』も高い評価を得ている。

◆西本かおる (にしもとかおる)
翻訳家。京都府生まれ、東京都在住。商社勤務ののち翻訳業に。
おもな訳書に『セブンス タワー(6巻シリーズ)』(ガース・ニクス著、小学館)、『アリスの眠り』(マギー・オファーレル著、世界文化社)、『ヴィクトリア・ベッカム――翼を広げて飛ぶために』(ヴィクトリア・ベッカム著、世界文化社)、『めくってあそべるかくれんぼシリーズ』(世界文化社)などがある。


--------------------------------------------------------------------------------
 
女の子のあなたや、かつて女の子だったあなたに、お届けします!


本書は、ノーラ・R・バスキンの処女小説。
12歳の女の子ギャビーの、傷つきやすいガラスのような心や、ささいなことでも可笑しいあの感じや、なんでも知りたい好奇心や、誰にも言えない不安や、ぶつけようのない怒りや、愛されたいという切ない気持ち。そんなごちゃごちゃした複雑なあの頃のことを、こんなにもピュアに描いた物語はあるだろうか。少女のまわりの風景や、少女の目がとらえた情景が語るもの。そのひとつひとつが、きっとあなたの心にも響いてきます。

誰にだって大人になる瞬間がある。
すべての女性に捧げる、心がくすぐったくなる物語。


女の子が大人になるって、いろいろたいへん、らしい。
でもあたしには、それを教えてくれるママがいない。
親友はいるけどね。
あたしたちには、二人にしかわからない秘密がたくさんある。
でもね、親友のテイラーにもわからないことはあるんだ。
ママがどうしていなくなったのか知ったとき、
あたしは、13歳になった。
さなぎが蝶に変わるように、あたしもきっと変わるだろう。
でもそれは、ゆっくり考えようと思う。