|   ログイン  |   新規会員登録  |
  買い物かごを見る  |

 Category
【期間限定】生活応援半額フェア
重版本
展覧会カタログ
日本画
洋画
現代美術
江戸美術
写実絵画
総合芸術
画文集
ニュージェネレーション
版画集
彫刻
工芸・いけ花・書
染織・服飾
建築・音楽・評伝
写真
美術評論
色彩飛行
「求龍堂選書」シリーズ
「生きる言葉」シリーズ
「美」の人物伝シリーズ
「セイゴオ語録」シリーズ
全作品集
動物作品集
アニメーション
世界文学写真紀行
海外文芸
日本文芸
文庫
エッセイ
カルチャー
ビジネス
精神
紀行
健康
★ 限定サイン本
★ 限定特装本
グッズ
2020年版カレンダー
2021年版カレンダー
佐谷画廊 関連書
アート作品

   アート作品

 ショップご担当者様用

    求龍堂 注文一覧表 ≫

 Contact

  代表・営業部
  Tel:03-3239-3381
  編集部
  Tel:03-3239-3382〜3
  代表
  Fax:03-3239-3376
  Mail ≫
エッセイ > ゆるゆる日記

前の書籍 ゆるゆる日記 次の書籍

ゆるゆる日記


[ 画像を拡大 ]
ゆるゆる日記
刊行 : 2001年7月
定価 : 1,540 円 (本体 : 1,400 円)
ISBN 978-4-7630-0119-1 C0095
数量 


バックパッカー新世代の必携の書として絶賛された『上海の西、デリーの東』でデビューし多くのファンをもつ著者のホームページで発表した「何気ない毎日。でも普通って大事」な日々を綴った日記エッセイ。

四六判 並製本 304頁

◆素樹文生 (もとぎふみお)
1964年ニューヨーク生まれ。『上海の西、デリーの東』で94年デビュー。
バックパッカー新世代必携の書として絶賛され、99年刊行の『旅々オートバイ』(新潮社)、『クミコハウス』(求龍堂)はいずれもロングセラー。新世代の旗手として、新作が待たれている作家である。
 
--------------------------------------------

ゆるゆるだけど許してね。
新世代の旗手、素樹文生が自身のホームページで発表した
大好評の「日記エッセイ」を1冊に収録!


文体のこと。インタビューのこと。編集者のこと。盲腸炎のこと。スピッツのこと。『ビタミンすぅ〜・マッチ』のこと。「女のアソコ」のこと。小林紀晴君のこと。『花*花』のこと。金魚運動のこと。結婚する男のこと。性欲のこと。感情を見つめること。生きてゆくということ。