|   ログイン  |   新規会員登録  |
  買い物かごを見る  |

 Category
【期間限定】生活応援半額フェア
重版本
展覧会カタログ
日本画
洋画
現代美術
江戸美術
写実絵画
総合芸術
画文集
ニュージェネレーション
版画集
彫刻
工芸・いけ花・書
染織・服飾
建築・音楽・評伝
写真
美術評論
色彩飛行
「求龍堂選書」シリーズ
「生きる言葉」シリーズ
「美」の人物伝シリーズ
「セイゴオ語録」シリーズ
全作品集
動物作品集
アニメーション
世界文学写真紀行
海外文芸
日本文芸
文庫
エッセイ
カルチャー
ビジネス
精神
紀行
健康
★ 限定サイン本
★ 限定特装本
グッズ
2021年版カレンダー
2022年版カレンダー
佐谷画廊 関連書
アート作品

   アート作品

 ショップご担当者様用

    求龍堂 注文一覧表 ≫

 Contact

  代表・営業部
  Tel:03-3239-3381
  編集部
  Tel:03-3239-3382〜3
  代表
  Fax:03-3239-3376
  Mail ≫
世界文学写真紀行 > ピノッキオみつけた イタリア・トスカーナ紀行

前の書籍 ピノッキオみつけた イタリア・トスカーナ紀行 次の書籍

ピノッキオみつけた イタリア・トスカーナ紀行


[ 画像を拡大 ]
ピノッキオみつけた イタリア・トスカーナ紀行
刊行 : 1999年11月
定価 : 3,190 円 (本体 : 2,900 円)
ISBN 978-4-7630-9936-5 C0072
数量 

品切


百年以上も読み継がれてきた『ピノッキオの冒険』。今、注目のイタリア・トスカーナ地方を舞台に、物語を写真、イラストでビジュアル化。物語成立の経緯にも迫る。

監修・文/前之園幸一郎 写真/西森聡 

A4変型 並製本 120頁(カラー96頁) 


"ピノッキオ"といえば、ディズニーのアニメのピノッキオがあまりにも印象が強いために、これまで作者や原作についてはあまり知られるところはありませんでした。本書では、原作に忠実に物語を写真とイラストでビジュアル化するとともに、書かれた歴史的な背景、著者の人間像にも迫りました。
 物語が書かれた19 世紀のイタリアは大小多数の分裂国家が存在し、オーストリア、フランスなどの外国勢力の政治的影響力のもと、民族独立、国内統一の理想をかかげる国家再興運動が展開されていました。その機運のなか著者のコッローディは熱心な愛国者として独立戦争に参加しますが、統一後の新国家は彼が抱いていた理想とはほど遠いもので幻滅し、それからはその視線は子どもたちに向けられるようになります。イタリアの未来を担う将来ある子どもたちに期待を込めて、ルネッサンスの遺産である「人間性(ウマニタ)」を重視するメッセージを託したのが『ピノッキオの冒険』でした。つまり『ピノッキオの冒険』は、「木でできているあるあやつり人形が人間になるまでの人格形成の歴史」なのであります。始めて物語が発表されたのは1881年。ローマで「子ども新聞」に「あやつり人形のお話」として、現在の15章ピノッキオの死までが発表されました。しかし、子ども読者の熱烈な要望で連載が続行され36章の構成となり現在の『ピノッキオの冒険』が完成しました。
 本書では、物語の舞台となったトスカーナの土地の魅力とともに、ピノッキオ誕生祭り、ピノッキオ公園、木彫工房に現代のジェッペット父さんたちを訪ねるなど、「ピノッキオ探しの旅ガイド」とともに紀行としての魅力も満載しました。

物語をビジュアル化!
撮り下し写真とイラスト満載で『ピノッキオの冒険』を再構成
真実のピノッキオに迫る!
トスカーナの町々に残る物語ゆかりの場所を訪ね、作品成立の経緯と作者の生涯をたどります。
ピノッキオのイタリアガイド!
ピノッキオ誕生際、ピノッキオ公園、人形工房に現在のジェッペット父さんたちを訪ねます。