|   ログイン  |   会員登録  |
  買い物かごを見る  |
ホーム ランキング 重版本 予約 アート作品 展覧会情報 会社概要 ご利用案内

 Category

 
重版本
展覧会カタログ
日本画
洋画
写実絵画
江戸絵画
総合芸術
ニュージェネレーション
画文集
動物作品集
版画集
彫刻
工芸・いけ花・書
染織・服飾
建築・音楽・評伝
写真
美術評論
「美」の人物伝シリーズ
「生きる言葉」シリーズ
「セイゴオ語録」シリーズ
全作品集
アニメーション
世界文学写真紀行
海外文芸
日本文芸
エッセイ
カルチャー
精神
紀行
健康
★ 限定 サイン本 ★
★ 限定 特装・豪華本 ★
グッズ
2017年版カレンダー
2018年版カレンダー
アート作品

 ショップご担当者様用

    求龍堂 注文一覧 表

 Contact

     
  営業部
Tel:03-3239-3381
 
 
  編集部
Tel:03-3239-3382〜3
 
 
 
e-mail
 
 

 求龍堂公式SNS

洋画 > ケルズの書 復元模写及び色彩と図像の考察 
  前の書籍 ケルズの書 復元模写及び色彩と図像の考察  次の書籍  
ケルズの書 復元模写及び色彩と図像の考察 


[ 画像を拡大 ]
ケルズの書 復元模写及び色彩と図像の考察 
刊行 : 2016年05月
定価 : 6,480 (本体 : 6,000 円)
ISBN 978-4-7630-1608-9 C0071





世界で最も美しい本といわれる1200年前のケルトの装飾写本を復元模写した画期的な書

『ケルズの書』とは、8世紀に制作された聖書の手写本でアイルランドの国宝。全680頁のうちの22頁は、最も細密で美しい色彩が施されている。本書は著者が15年間にわたり、この装飾頁の復元模写を試みた記録。細密な構造を解明しながら、制作当時の色彩や図像の謎に迫った著者渾身の書である。キリスト教美術、仏教美術の研究者や愛好家、またその不可思議な図像は現代アートにかかわる方々にも好適な書である。

著/萩原美佐枝
緒言/バーナード・ミーハン

A4変型 上製本 160頁(カラー54頁)

◆萩原美佐枝(はぎわらみさえ)
1938年横浜に生まれる。早稲田大学第一文学部卒業。
55歳でアイルランドに行き、ケルズの書と出会い、テンペラ画を習い模写を始める。
2009年に私家版として本書を刊行するが、この度新たに模写作品に補修を加え、増補、改訂して決定版として上梓した。















  注文照会  |   ご利用案内  |  会社概要  |  個人情報保護ポリシー  |  お問い合わせ  
Copyright 2017 KYURYUDO ART PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved.