|   ログイン  |   会員登録  |
  買い物かごを見る  |
ホーム ランキング 重版本 予約 アート作品 展覧会情報 会社概要 ご利用案内

 Category

 
重版本
展覧会カタログ
日本画
洋画
写実絵画
江戸絵画
総合芸術
ニュージェネレーション
画文集
動物作品集
版画集
彫刻
工芸・いけ花・書
染織・服飾
建築・音楽・評伝
写真
美術評論
「美」の人物伝シリーズ
「生きる言葉」シリーズ
「セイゴオ語録」シリーズ
全作品集
アニメーション
世界文学写真紀行
海外文芸
日本文芸
エッセイ
カルチャー
精神
紀行
健康
★ 限定 サイン本 ★
★ 限定 特装・豪華本 ★
グッズ
2017年版カレンダー
2018年版カレンダー
アート作品

 ショップご担当者様用

    求龍堂 注文一覧 表

 Contact

     
  営業部
Tel:03-3239-3381
 
 
  編集部
Tel:03-3239-3382〜3
 
 
 
e-mail
 
 

 求龍堂公式SNS

画文集 > 洲之内徹が盗んでも自分のものにしたかった絵
  前の書籍 洲之内徹が盗んでも自分のものにしたかった絵 次の書籍  
洲之内徹が盗んでも自分のものにしたかった絵


[ 画像を拡大 ]
洲之内徹が盗んでも自分のものにしたかった絵
刊行 : 2008年05月
定価 : 3,240 (本体 : 3,000 円)
ISBN 978-4-7630-0732-2 C0071






没後20年記念刊行
洲之内徹が教えてくれた大切なことを思い出す。


白洲正子が心酔し、美術の枠を超えて絶大な人気を誇った洲之内徹の連載「気まぐれ美術館」。著者が「盗んでも自分のものにしたかった」ほどに惚れ込み、生涯を掛けて集めたコレクション146点に、圧倒的な魂の言葉を名随筆より抜粋して構成。
洲之内徹の美意識の昇華を堪能する唯一の書。画文集スタイルで登場。

海老原喜之助、長谷川利行、萬鉄五郎、佐藤哲三、松田正平、村山槐多、青木繁、梅原龍三郎、松本竣介をはじめ、有名、無名まで、著者が愛した90作家の珠玉の逸品146点。

親交の深かった白洲正子の追悼文「こんにちは“気まぐれ美術館”」/原田光書き下ろし「没頭と放心」掲載。
初公開、洲之内徹の手書原稿も収録。

文/洲之内徹
画/洲之内徹コレクションより
監修/原田光(横須賀美術館副館長)

A5判 並製本 320頁(掲載図版146点)

  注文照会  |   ご利用案内  |  会社概要  |  個人情報保護ポリシー  |  お問い合わせ  
Copyright 2017 KYURYUDO ART PUBLISHING CO.,LTD. All Rights Reserved.