|   ログイン  |   会員登録  |
  買い物かごを見る  |

「ひらけごま!イフタフ ヤー シムシム!」石原英介展

Open Sesame! Iftah Ya Simsim!
Eisuke Ishihara Exhibition



波の音が響く小さな町で生まれた石原英介の作品が、溢れるほどの愛を含んで東京へやってまいります。
画廊は色とりどり咲乱れる草花と、生き生きと描かれた動物たちでいっぱいになります。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

Eisuke Ishihara’s artwork was produced in, and inspired by, a small rural village within earshot of the Sea. And now this series of paintings, replete with life and emotion, is travelling to Tokyo on exhibition. Eisuke's unique depiction of the natural world, seen in his vibrant rendition of flora and fauna, fills the gallery and one's heart - and we warmly invite you to join us in viewing this wholly outstanding collection.

Eisuke Ishihara
石原英介


自分の創作は、直接的に画面にあらわれない場合も多いですが、森羅万象、自然、天然の世界が、そのインスピレーションの源泉でもあるのですが、原始的な信仰、先住民族の文化や存在をはじめ、古代の神話など、もっというとゴリラなどの霊長類まで、さまざまな出来事の源、時や場所を超えた類似やつながり、その思わぬ発見や共感に、創作の糸口、歓びがあったりします!


プロフィール




1981年北海道生まれ。画家。
多摩美術大学卒業。東京芸術大学大学院修了。
東京を発表の拠点に作品制作を続け、2015年に画家として独立。作品の販売も始める。
2017年から山口県豊浦町を創作の拠点に活動している。


A painter. Born in Hokkaido in 1981, lived and worked in Tokyo. Graduated from Tama Art University, and obtained a master’s degree from Tokyo Art University. Get established as a painter in 2015. Currently woking in Toyoura,Yamaguchi as a base of creation since 2017.



主な展示




2007-15年『アラカルト展』船橋市民ギャラリー
2009年 『アジア舞台芸 術祭』東京芸術劇場
2011年 『Raw World 幽霊より近づくために』代官山 unice
2016年 『愛とビール、休日にいる絵たち』登戸ムーンライト
2017年 『虹色の惑星』新宿 Bar星男
         『福岡アートフェアアジア』アツコバルーより出展
2018年 『テレパシーが聴こえる』新宿 Bar星男
         『巨大な愛に挑む』新宿 community center akta
         『愛しき可笑しな命たち』中目黒 ZULA Art Gallery
         『秋の絵画展 川棚の杜 小さな美術館』
           川棚の杜 コルトーホール
         『石原英介のアトリエ展』川棚galmen
【 イフタフ ヤー シムシムとは 】

「イフタフ ヤー シムシム」とは、『アリババと40人の盗賊たち』という物語で、唱えられる呪文。アラビア語で「ひらけごま」の意味です。


展示作品


 
あ・うん
 
小鳥たちのテレパシー
 
楽描瞑想
 
笑うヤモリの森
 
USAGI
 
お守り猫
この他にも多数の作品を展示販売予定です。

開催概要


「ひらけごま!イフタフ ヤー シムシム!」石原英介展
  会期   2019年5月18日(土)〜 2019年5月27日(月)
  時間   12:00 〜 19:00
  入場料   無料
  会場   ギャラリー・ラ・リューシュ
  〒106-0045 東京都港区麻布十番2-13-2     ギャラリー・ラ・リューシュ 公式サイト ≫

   最寄り駅
   東京メトロ麻布十番駅 徒歩3分
  展示作家   石原英介
  主催   株式会社 求龍堂
作品に関するお問い合わせは下記までお願いいたします。
求龍堂 美術部
Tel:03-3239-3381
mail:お問い合わせメール