|   ログイン  |   会員登録  |
  買い物かごを見る  |

 Category
重版本
展覧会カタログ
日本画
洋画
現代美術
江戸美術
写実絵画
総合芸術
画文集
ニュージェネレーション
版画集
彫刻
工芸・いけ花・書
染織・服飾
建築・音楽・評伝
写真
美術評論
「求龍堂選書」シリーズ
「生きる言葉」シリーズ
「美」の人物伝シリーズ
「セイゴオ語録」シリーズ
全作品集
動物作品集
アニメーション
世界文学写真紀行
海外文芸
日本文芸
文庫
エッセイ
カルチャー
ビジネス
精神
紀行
健康
★ 限定サイン本
★ 限定特装本
グッズ
2020年版カレンダー
2021年版カレンダー
佐谷画廊 関連書
アート作品

   アート作品

 ショップご担当者様用

    求龍堂 注文一覧表 ≫

 Contact

  代表・営業部
  Tel:03-3239-3381
  編集部
  Tel:03-3239-3382〜3
  代表
  Fax:03-3239-3376
  Mail ≫
洋画 > 画集・大森朔衞美術館

前の書籍 画集・大森朔衞美術館 次の書籍

画集・大森朔衞美術館


[ 画像を拡大 ]
画集・大森朔衞美術館
刊行 : 2015年7月
定価 : 3,850 円 (本体 : 3,500 円)
ISBN 978-4-7630-1519-8 C0071
数量 


魂の刃をキャンバスに振りおろす、静かなる情熱の画家

「どんな人にも、その人が生きている限り表現したいという内容があるはずです。絵を描くとは、人それぞれに違うこの独特の内容を確認することに他なりません」と語っていた大森朔衞(1919−2001)。
まるで美術館を訪れたかのように全5室を巡りながら、現存する戦前の油絵、復員時の自画像、美術館収蔵作品、そして絶筆まで、代表作でその画業を辿り、画家が描く精神の宇宙に触れる、大森朔衞初の作品集。

<目次>
ごあいさつ
第1室 小豆島・高松・東京、そして戦争
第2室 東京・新宿 自由美術 モダンアート
第3室 東京・府中 モダンアート 行動美術
第4室 パリ・サンルイ島
第5室 東京・府中
大森朔衞先生/遠藤彰子
大森朔衞の世界/土方明司
作品リスト
年譜
文献目録
あとがき

著/大森朔衞

B5変型 並製本 160頁 図版約100点

◆大森朔衞 (おおもりさくえ)
1919年小豆島で生まれ、高松で育つ。
幼少期より絵に親しみ、絵の勉強のため上京、日本美術学校に入学。
1941年に卒業後は、次々と団体展に出品。第二次世界大戦では徴兵され、スマトラ島で敗戦を知る。
復員してふたたび上京、自由美術協会に所属。
その後府中に居を構え、モダンアート協会、行動美術協会で活躍。
渡仏、武蔵野美術大学教授を経て、晩年まで行動美術協会に作品を発表し続ける。
2001年逝去。