Category
【期間限定】猫の日スペシャルキャンペーン (2024/2/22 〜 2024/2/29)
「求龍堂100周年記念展」
重版本
展覧会カタログ
日本画
洋画
現代美術
江戸美術
写実絵画
総合芸術
画文集
ニュージェネレーション
版画集
彫刻
工芸・いけ花・書
染織・服飾
建築・音楽・評伝
写真
美術評論
全作品集
世界文学写真紀行
絵本
アニメーション
動物作品集
《 色彩飛行 》
《 求龍堂選書 》
《 生きる言葉 》
《「美」の人物伝 》
《 セイゴオ語録 》
《 にっぽん再発見 》
海外文芸
日本文芸
文庫
エッセイ
随筆
カルチャー
ビジネス
精神
紀行
健康
★ 限定サイン本
★ 限定特装本
グッズ
2023年版カレンダー
2024年版カレンダー
佐谷画廊 関連書
ギフト特集
アート作品

   アート作品

 ショップご担当者様用

    求龍堂 注文一覧表 ≫

 Contact

  代表・営業部
  Tel:03-3239-3381
  編集部
  Tel:03-3239-3382〜3
  代表
  Fax:03-3239-3376
  Mail ≫
お問い合わせは弊社商品についてのみに限らせていただきます。
出版企画の持込みはご遠慮ください。
版画集 > ヨルク・シュマイサー 終わりなき旅 (展覧会公式カタログ)

前の書籍 ヨルク・シュマイサー 終わりなき旅 (展覧会公式カタログ) 次の書籍

ヨルク・シュマイサー 終わりなき旅 (展覧会公式カタログ)


[ 画像を拡大 ]
ヨルク・シュマイサー 終わりなき旅 (展覧会公式カタログ)
刊行 : 2018年9月
定価 : 2,750 円 (本体 : 2,500 円)
ISBN 978-4-7630-1826-7 C0071
数量 


旅する版画家シュマイサーの没後初の本格的回顧展にあわせ、
初期作品から晩年までの代表作約180点を収録。


「旅する銅版画家」と称されたシュマイサーは中東・アジア・南極に至る世界各地を訪ね、そこで出会った風景や事物を銅版画に刻んだ。
シュマイサーが描くすべての底流をなしていたテーマが「変化」。世界と彼自身に起こる全ての変化を版画の画面にとらえようとする試みは美しい作品を作り出す。
2018年9月町田市国際版画美術館、2019年4月奈良県立美術館で行われるヨルク・シュマイサー展の公式図録兼書籍。

●日英併記

著/ヨルク・シュマイサー

B5変型 並製本 176頁(図版約180点)

【展覧会情報】
「ヨルク・シュマイサー 終わりなき旅」
会場:町田市立国際版画美術館 ≫
会期:2018年9月15日(土)〜2018年11月18日(日)
会場:奈良県立美術館 ≫
会期:2019年4月13日(土)〜2019年6月2日(日)
※本書は本展の公式図録兼書籍です。

◆ヨルク・シュマイサー
1942年ドイツ生まれ。
ハンブルク造形美大卒。
鬼才パウル・ヴンダーリッヒに師事し、助手も務める。
京都市立芸術大学大学院留学。
キャンベラ美術大学で版画科主任教授を長年務め、豪州の現代版画界においても重要な存在である。
プリンストン大学特別派遣研究員をはじめ、エルサレム、ベニス、中国杭州などの招待芸術家制度、中東、チベット奥地のラダック、アンコール遺跡、南極の学術プログラムなどに多数参加してきた。
現在も欧米豪日で活発に発表を行う。
大英博物館、ビクトリア&アルバート美術館、パリ国立図書館、ドレスデン国立美術館、オーストラリア国立美術館、ニューヨーク近代美術館などに作品が収蔵されている。


この投稿をInstagramで見る

「ヨルク・シュマイサー 終わりなき旅」 「旅する版画家」と称されたシュマイサーの没後初の本格的回顧展にあわせ、初期作品から晩年までの代表作約180点を収録。 シュマイサーが描くすべての底流をなしていたテーマが「変化」。世界と彼自身に起こる全ての変化を版画の画面にとらえようとする試みは美しい作品を作り出す。 2018年9月町田市国際版画美術館、2019年4月奈良県立美術館で行われたヨルク・シュマイサー展の公式図録兼書籍。 #ヨルクシュマイサー #版画 #版画家 #町田市国際版画美術館 #奈良県立美術館 #美術館 #展覧会 #絵画 #展覧会図録 #展覧会カタログ #美術 #芸術 #アート #画集 #作品集 #美術書 #芸術書 #プレゼント #贈り物 #読書 #フォローミー #いいね #求龍堂 #art #artbook #Japaneseart #gift #followme #likeforlike #kyuryudo

求龍堂(@kyuryudo_art_publishing)がシェアした投稿 -