Category
重版本
展覧会カタログ
日本画
洋画
現代美術
江戸美術
写実絵画
総合芸術
画文集
ニュージェネレーション
版画集
彫刻
工芸・いけ花・書
染織・服飾
建築・音楽・評伝
写真
美術評論
全作品集
世界文学写真紀行
絵本
アニメーション
動物作品集
《 色彩飛行 》
《 求龍堂選書 》
《 生きる言葉 》
《「美」の人物伝 》
《 セイゴオ語録 》
《 にっぽん再発見 》
海外文芸
日本文芸
文庫
エッセイ
随筆
カルチャー
ビジネス
精神
紀行
健康
★ 限定サイン本
★ 限定特装本
【 特装版 】いつかの森 平澤まりこ作品集
グッズ
2024年版カレンダー
佐谷画廊 関連書
ギフト特集
アート作品

   アート作品

 ショップご担当者様用

    求龍堂 注文一覧表 ≫

 Contact

  代表・営業部
  Tel:03-3239-3381
  編集部
  Tel:03-3239-3382〜3
  代表
  Fax:03-3239-3376
  Mail ≫
お問い合わせは弊社商品についてのみに限らせていただきます。
出版企画の持込みはご遠慮ください。
現代美術 > フツウの束の間 馬場まり子素描集

前の書籍 フツウの束の間 馬場まり子素描集 次の書籍

フツウの束の間 馬場まり子素描集


[ 画像を拡大 ]
フツウの束の間 馬場まり子素描集
2019年12月
定価 : 2,420 円 (本体 : 2,200 円)
ISBN 978-4-7630-1929-5 C0071
数量 


「フツウの時って凄い。」
通りすぎてゆく、あれやこれの、その間・・・
馬場まり子の眼は見逃さない。待望の素描集刊行!


馬場まり子初画集『ピンク幻想』(2016)に続く2冊目の画集。
本書は馬場まり子が2001年より担当する地元新潟県三条市の『三条市医師会ニュース』の表紙絵を一冊に纏めた素描集。
当初は鉛筆だけの素描から、やがて色鉛筆、アクリルガッシュなど色彩に溢れ表現は変化していくが、一貫しているのはその世界観。馬場まり子が「たくさんの、フツウの人」が生きる此の世の束の間に見たもの、それを一心に内面で写し取る。68点の掲載作品には、此の世とあの世の狭間から見るような不思議な空間が広がるが、画家の眼差しはあくまでも温かで、ユーモアに溢れる。
巻末には元新潟県立近代美術館館長 新潟県博物館協議会顧問・永健一氏と、新潟市の砂丘館館長・大倉宏氏が、謎めく馬場まり子の表現世界について興味深い文章を掲載。

著/馬場まり子
寄稿/永健一(元新潟県立近代美術館館長 新潟県博物館協議会顧問)
   大倉宏(美術評論家・砂丘館館長)

B5変型 上製本 96頁(図版68点)

【展覧会情報】
「明るい色 かたちと色彩の饗宴」馬場まり子展
日時:2019年11月2日(土)〜2019年12月22日(日)
会場:NSG美術館 ≫

「明るい色」岡田清和/片桐翠/馬場まり子
日時:2019年11月2日(土)〜2019年12月22日(日)
会場:砂丘館 ≫

◆馬場まり子(ばばまりこ)
1941年(昭和16)5月、広島県広島市に、広島文理科大学(現:広島大学)講師であった渡邊市郎と妻・ことの次女(兄1人、姉1人)として生まれる。
1945年(昭和20)父の決断により、父の郷里であった秋田県秋田市へ疎開をする。数ヶ月後、広島に原爆が投下される。
1946年(昭和21)前年より、父が教授として山梨工業専門学校(現:山梨大学工学部)に赴任していたため、家族で秋田市から山梨県甲府市へ移る。
1951年(昭和26)父が新潟大学教育学部教授(数学・哲学)となり、新潟県新潟市へ転居する。
1960年(昭和35)新潟大学人文学部英文学科に入学し、同大学医学部に在籍していた馬場俊行と出会う。
1965年(昭和40)馬場俊行と結婚。新潟大学医学部付属病院の内科医となった夫の転勤に伴い秋田市と新潟市に交互に住む。
1973年(昭和48)夫の転勤で、夫の郷里である新潟県三条市へ移る。
1986年(昭和61)現代美術の分野での制作を始める。以降毎年、東京を中心に個展で発表を続ける。
2001年(平成13)この年より『三条市医師会ニュース』の表紙絵を3ヶ月に一度担当し、現在に至る。
2004年(平成16)1月、新潟県立万代島美術館にて開催された「新潟の美術2004 新潟の作家100人」展に出品(2006年、第2回展にも出品)。
2006年(平成18)2月、夫俊行逝去。
2016年(平成28)2月、初画集『ピンク幻想』(求龍堂)を刊行。
2019年(令和元年)9月、藍画廊で34回目の個展を開催。同月、新潟市新津美術館にて開催された「あたらしいかたち 新潟県人作家展2019」に出品。11月2日〜12月22日、新潟市のNSG美術館にて「明るい色 かたちと色彩の饗宴 馬場まり子展」を開催、また、同市の砂丘館にて同期間開催の3人展「明るい色 岡田清和/片桐翠/馬場まり子」に出品。
11月、『三条市医師会ニュース』表紙絵をまとめた素描集『フツウの束の間』(求龍堂)を刊行。













『三条市医師会ニュース』No.248表紙絵 2002年12月



『三条市医師会ニュース』No.334表紙絵 2010年2月



『三条市医師会ニュース』No.402表紙絵 2015年10月



『三条市医師会ニュース』No.433表紙絵 2018年5月



『三条市医師会ニュース』No.436表紙絵 2018年8月



『三条市医師会ニュース』No.446表紙絵 2019年6月


 馬場まり子 関連書

馬場まり子画集 ピンク幻想 

馬場まり子画集 ピンク幻想 

ISBN 978-4-7630-1512-9 C0071

5,500円(本体5,000円)