|   ログイン  |   新規会員登録  |
  買い物かごを見る  |

 Category
重版本
展覧会カタログ
日本画
洋画
現代美術
江戸美術
写実絵画
総合芸術
画文集
ニュージェネレーション
版画集
彫刻
工芸・いけ花・書
染織・服飾
建築・音楽・評伝
写真
美術評論
色彩飛行
「求龍堂選書」シリーズ
「生きる言葉」シリーズ
「美」の人物伝シリーズ
「セイゴオ語録」シリーズ
全作品集
動物作品集
絵本
アニメーション
世界文学写真紀行
海外文芸
日本文芸
文庫
エッセイ
カルチャー
ビジネス
精神
紀行
健康
★ 限定サイン本
★ 限定特装本
グッズ
2021年版カレンダー
2022年版カレンダー
佐谷画廊 関連書
アート作品

   アート作品

 ショップご担当者様用

    求龍堂 注文一覧表 ≫

 Contact

  代表・営業部
  Tel:03-3239-3381
  編集部
  Tel:03-3239-3382〜3
  代表
  Fax:03-3239-3376
  Mail ≫
絵本 > 旅する小舟

前の書籍 旅する小舟 次の書籍

旅する小舟


[ 画像を拡大 ]
旅する小舟
刊行 : 2021年11月
定価 : 3,080 円 (本体 : 2,800 円)
ISBN 978-4-7630-2128-1 C0071
数量 


発売直後に重版決定、9,000部突破!

世界を驚かせた旅する小舟、ついに日本上陸!
小さな紙の舟が、大海原を超えていく。壮大な夢物語。
人生の旅をつづける私たちに、勇気と知恵を与えてくれる絵本。

すばらしく奇妙で、奇妙にすばらしい。
ペーター・ヴァン・デン・エンデはこの『旅する小舟』で、
壮大な夢物語を驚くべき緻密さで描き出してみせた。
― ショーン・タン


これは小さな紙の舟が大海原を超えていく旅を描いた、文字のない絵本。
鬱蒼と生い茂る森を抜け、葉っぱの影をくぐり、氷山の間を、魚たちの集団を通り抜け、嵐や大波に飲まれそうになりながら、恐ろしい海の怪物たちの間も抜けて進む小舟。
小さな舟はいつも独りぼっち。でも、独りだからこそ、波の上にも下にも広がる驚異的な自然の美しさ、素晴らしさに気づくことができる。
大人の読者も子どもの読者も、成長することや学ぶこと、そして人生のアップダウンや苦楽についても、この静かで力強い物語から大いなるインスピレーションを得られるだろう。

[ 本書のポイント ]
・ショーン・タンが驚愕し、岸本佐知子が大激賞!
・エドワード・ゴーリーの編集者・田中優子が編集した子どもから大人まで、誰もが楽しめる文字なし絵本。
・オランダ発、英語版はNYタイムズとWSジャーナルのベストブックに選ばれた話題の1冊。
・ブライアン・セルズニック(「ユゴーの不思議な発見」著者)は「ティム・バートンやサルバドール・ダリやジャック・クストーの血を脈々と受け継ぎ、ショーン・タンとエドワード・ゴーリーを両親にもつ水棲の子供……とでも言えば、この本の素晴らしさを少しでもわかってもらえるだろうか。」と絶賛。

著/ペーター・ヴァン・デン・エンデ
執筆/岸本佐知子
編集/田中優子

A4変型 上製本 96頁(図版約63点)

◆ペーター・ヴァン・デン・エンデ
1985年、ベルギーのアントワープ生まれ。
芸術が大好きな子ども時代に様々なデザイン技術を学んだ。
高校卒業後は生物学を学び、ケイマン諸島で2年間、ネイチャーガイドとして働く。
2019年、本書で鮮烈なデビューを果たし、2020年の〈ニューヨーク・タイムズ〉と〈WSジャーナル〉のベストブックに選ばれ、大きな話題になった。