|   ログイン  |   新規会員登録  |
  買い物かごを見る  |

 Category
【期間限定】生活応援半額フェア
重版本
展覧会カタログ
日本画
洋画
現代美術
江戸美術
写実絵画
総合芸術
画文集
ニュージェネレーション
版画集
彫刻
工芸・いけ花・書
染織・服飾
建築・音楽・評伝
写真
美術評論
色彩飛行
「求龍堂選書」シリーズ
「生きる言葉」シリーズ
「美」の人物伝シリーズ
「セイゴオ語録」シリーズ
全作品集
動物作品集
アニメーション
世界文学写真紀行
海外文芸
日本文芸
文庫
エッセイ
カルチャー
ビジネス
精神
紀行
健康
★ 限定サイン本
★ 限定特装本
グッズ
2021年版カレンダー
2022年版カレンダー
佐谷画廊 関連書
アート作品

   アート作品

 ショップご担当者様用

    求龍堂 注文一覧表 ≫

 Contact

  代表・営業部
  Tel:03-3239-3381
  編集部
  Tel:03-3239-3382〜3
  代表
  Fax:03-3239-3376
  Mail ≫
洋画 > 大場節子作品集 風の包みを解くときに

前の書籍 大場節子作品集 風の包みを解くときに 次の書籍

大場節子作品集 風の包みを解くときに


[ 画像を拡大 ]
大場節子作品集 風の包みを解くときに
刊行 : 2010年4月
定価 : 3,850 円 (本体 : 3,500 円)
ISBN 978-4-7630-1015-5 C0071
数量 


切り取られた現実の何気ない一瞬は、
彼女の筆によって強拍と弱拍を微妙にずらされ、
線と色彩は甘く狂おしいダンスを始める。
ヴァイオリニスト 葉加瀬太郎


制作のためにひとり、旅を重ねる大場節子。
パリを拠点に、国から国へ、町から町へ、ただ一心に描くだけの旅。
それは、石畳の道に、積み続けてきた人々の営みの中に、森に山に、一瞬のきらめきと心地よい共鳴とを感じながら画面とともに歩いていく旅。
その地で暮らす人々や町並み、目の前に広がる風景を見て、全身で感じた形を、色を、空気を、キャンバスにぶつける。
自分自身と向き合い、画面と向き合い、画家の思いがひとつの作品に結実する。
絵の具を塗り重ねた作品からは、人々のささやきや街のざわめきが聞こえ、灯りの温かさが伝わり、風が吹き抜け、樹々が揺れる音が響く。
頁をめくり、画家が感じた世界が体感できる作品集。

著/大場節子

B5判 並製本 136頁(カラー112頁)