|   ログイン  |   会員登録  |
  買い物かごを見る  |

 Category
重版本
展覧会カタログ
日本画
洋画
写実絵画
江戸美術
総合芸術
ニュージェネレーション
画文集
動物作品集
版画集
彫刻
工芸・いけ花・書
染織・服飾
建築・音楽・評伝
写真
美術評論
「美」の人物伝シリーズ
「生きる言葉」シリーズ
「セイゴオ語録」シリーズ
全作品集
アニメーション
世界文学写真紀行
海外文芸
日本文芸
文庫
エッセイ
カルチャー
精神
紀行
健康
★ 限定サイン本
★ 限定特装本
グッズ
2018年版カレンダー
2019年版カレンダー
アート作品

   アート作品

 ショップご担当者様用

    求龍堂 注文一覧表 ≫

 Contact

  代表・営業部
  Tel:03-3239-3381
  編集部
  Tel:03-3239-3382〜3
  代表
  Fax:03-3239-3376
  Mail ≫
建築・音楽・評伝 > 評伝  > 大和し美し 川端康成と安田靫彦

前の書籍 大和し美し 川端康成と安田靫彦 次の書籍

大和し美し 川端康成と安田靫彦


[ 画像を拡大 ]
大和し美し 川端康成と安田靫彦
刊行 : 2008年09月
定価 : 2,700 (本体 : 2,500 円)
ISBN 978-4-7630-0819-0 C0071

品切


良寛生誕250年、川端康成生誕110年。
良寛の辞世の句に導かれ、文豪川端康成と画家安田靫彦の魂が触れ合う。

「形見とて何残すらむ春は花 夏ほととぎす秋はもみぢ葉」

これは、良寛の辞世の句。
この句が書かれた良寛直筆の書を安田靫彦が所蔵。(本書掲載)
川端康成は、ノーベル賞文学賞受賞記念講演「美しい日本の私―その序説」で、良寛のこの句を取り上げ、日本の美を世界に発信した。

A5判 並製本 468頁(オールカラー、挿図500点)







 川端康成 関連書

川端康成と書 文人たちの墨跡

川端康成と書 文人たちの墨跡

ISBN 978-4-7630-1825-0 C0071

3,240円(本体3,000円)

川端康成と伊藤初代   初恋の真実を追って

川端康成と伊藤初代  初恋の真実を追って

ISBN 978-4-7630-1614-0 C0095

2,808円(本体2,600円)